ブログ

司法書士アメジスト法務事務所

078-362-0216

〒652-0007 兵庫県神戸市兵庫区五宮町1-1

受付時間 / 9:00~19:00

ブログ

ブログ

2019/05/17 相続財産が何か分からない場合。調査方法は…

相続の手続を行う際に、被相続人がどの程度の     資産を持っていたのか全く見当がつかないこと     もあり得ます。 …

2019/05/03 自筆証書遺言に関する改正。朗報・留意点は…

将来の相続に備えて遺言書を作成する際には、     自筆証書遺言、公正証書遺言、秘密証書遺言の     3つの方式が考えら…

2019/04/19 相続税がかかる場合。どんな控除があるのか?

相続税は、相続、遺贈、死因贈与によって     被相続人の遺産を取得した者が支払うことに     なります。   …

2019/04/05 養子の立場で相続人になる場合。実子との違いは…

養子として家に入ると、実子である兄弟もいる     ケースはあります。         (普通)養子縁組によ…

2019/03/22 相続人が海外にいる場合。戸籍・住民票の代わりは…

相続が発生した場合、相続人が海外に居住して     いるケースは、今日のグローバル化からすれば     珍しいことではあ…

2019/03/08 認知により父子関係を築く。遺言でもできる!

民法上、遺言でできる事項(遺言事項)には、     相続分の指定、遺産分割方法の指定、遺贈、     遺言執行者の指定な…

2019/02/23 相続が起きた。公正証書遺言が存在するかを確かめたい場合には…

相続が発生して、そもそも亡くなられた     被相続人が生前に遺言書を作成していたのか     どうかを調べたいというケ…

2019/02/13 生命保険金を受け取ったら…特別受益になるのだろうか?

親が亡くなり相続が起き、共同相続人の一部が     生命保険金の受取人になっていると、相続分に     関して不公平があ…

2019/01/31 遺言書を作成する場合。遺言執行者を定める重要性とは…

遺言により、遺贈などがされた場合、遺贈の     目的物の保管・引渡・登記などの手続が必要に     なります。  …

2019/01/17 相続人としてふさわしくない者がいるとき。相続欠格と廃除の相違点は…

人が亡くなり、相続が起き、遺産承継をするに     あたって、相続を受けるにふさわしくない     ような相続人がいるこ…

2019/01/05 遺言の撤回を撤回するとき。遺言の効力は…

遺言を撤回したり、法律上撤回したものと     みなされた遺言は、効力の発生が阻止     されます。    …

2018/12/30 相続の特別受益でお悩みの方へ。該当する場合とは…

相続において、特定の相続人が遺贈や生前贈与     により被相続人から受けた特別の利益のことを     特別受益といいま…

TOP