ブログ

司法書士アメジスト法務事務所

078-362-0216

〒652-0007 兵庫県神戸市兵庫区五宮町1-1

受付時間 / 9:00~19:00

ブログ

ブログ

2019/03/08 認知により父子関係を築く。遺言でもできる!

民法上、遺言でできる事項(遺言事項)には、     相続分の指定、遺産分割方法の指定、遺贈、     遺言執行者の指定な…

2019/02/23 相続が起きた。公正証書遺言が存在するかを確かめたい場合には…

相続が発生して、そもそも亡くなられた     被相続人が生前に遺言書を作成していたのか     どうかを調べたいというケ…

2019/02/13 生命保険金を受け取ったら…特別受益になるのだろうか?

親が亡くなり相続が起き、共同相続人の一部が     生命保険金の受取人になっていると、相続分に     関して不公平があ…

2019/01/31 遺言書を作成する場合。遺言執行者を定める重要性とは…

遺言により、遺贈などがされた場合、遺贈の     目的物の保管・引渡・登記などの手続が必要に     なります。  …

2019/01/17 相続人としてふさわしくない者がいるとき。相続欠格と廃除の相違点は…

人が亡くなり、相続が起き、遺産承継をするに     あたって、相続を受けるにふさわしくない     ような相続人がいるこ…

2019/01/05 遺言の撤回を撤回するとき。遺言の効力は…

遺言を撤回したり、法律上撤回したものと     みなされた遺言は、効力の発生が阻止     されます。    …

2018/12/30 相続の特別受益でお悩みの方へ。該当する場合とは…

相続において、特定の相続人が遺贈や生前贈与     により被相続人から受けた特別の利益のことを     特別受益といいま…

2018/12/17 相続の寄与分でお悩みの方へ。財産を多く相続できるためには…

民法上、共同相続人の中に、以下の方法により     被相続人の財産の維持又は増加について特別の     寄与をしていた者…

2018/12/06 遺言書を作成したが変更したい方へ。遺言の撤回とは…

遺言書を作成しても、遺言は本人の最終意思を     尊重するため、自由に撤回することが     できます。   …

2018/11/28 相続させたくない人がいる場合。廃除とは…

将来自分が亡くなった際に、その相続人の中に     相続欠格事由には該当しないものの、自己の     財産を相続させたく…

2018/11/17 相続放棄をしたいが3か月を過ぎてしまった方へ。放棄できる場合もあります!

人が亡くなり、相続が起こると、預貯金など     のようなプラスの財産だけではなく、借金や     保証債務などのマイナ…

2018/11/10 相続手続や生前対策において。相続財産とは…

相続財産は、相続開始時に被相続人に属して     いたすべての財産がその対象となりますが、     民法上遺産分割の対象…

TOP